« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月29日 (金)

暑中お見舞い申し上げます

もう7月も終わりですね

ここ「はくぶつかんだより(ぶろぐ)」も 始まってからもうすぐ3ヶ月が過ぎようとしてます

と ゆーわけで 少しイメージチェンジしちゃいました

ずっと変わらないのも良いけど 何せ「勝手に担当者」が飽きっぽいということで ちょくちょく イメージが変わって行きますよ! こんな「はくぶつかんだより(ぶろぐ)」ですが今後ともよろしくね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

激写!第2弾 粘菌

学芸員の激写!シリーズ第1弾は ゴキブリでした

先日 博物館の裏山に とある用事で出かけた学芸員が 懐かしいモノを発見して帰ってきました

それは「粘菌」

なぜ懐かしいかというと 私がこの博物館で働き始めた1年目の冬 東京の国立科学博物館へ 博物館職員で見学に出かけたのですが その展示会が「粘菌の世界」(だったかな?) ディープな世界を垣間見てきました
その後 友の会会員の方もやはりその展示会を見に行き そのお土産として「モジホコリ」の仲間の粘菌を貰い 博物館でもしばらく飼育?していたのです

その粘菌が 博物館の裏で今 じわりじわりと広がっているのです そのうち博物館も黄色の粘菌に覆われたりなんかしちゃったりして!と考えると とてもわくわくしてきます

ま そんなこんなな粘菌ワールド ディープな変形菌の世界へようこそ!

20050725f  

 

 

 激写!粘菌撮影中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

夏休み名物です

夏休みになると 博物館では「こども相談室」が開催されます

といっても 年中開催?しているのですが 夏休みは宿題の自由研究などで 相談件数がぐーんと増えます

昨日も小学生がカミキリを見つけたけど名前がわからないと相談にやってきました

学芸員が一緒に昆虫図鑑を見ながら難問?を解決していきます

今回の相談は「ノコギリカミキリ」でした 割と普通にいるカミキリムシのようです 昆虫の世界は奥が深い・・・

20050725e  

 

 

 真剣なまなざしの2人

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奥三河の自然博物展

3月25日に 愛知万博と共にスタートした 奥三河の自然博物展も 残り僅かな期間となってきました
鉱物・岩石から始まり コノハズクなどを紹介してきましたが この夏は奥三河の自然を総合的に紹介しています

 20050725c 20050725d    

 

  

  

 

地学的な天然記念物や 奥三河にある巨木など スケールの大きさに圧倒されるものから 愛知県内の希少なコケ類や 水生昆虫など小さなものまで展示しています

期間は9月25日までです やはり鳳来町は愛知県なので 愛知万博にあわせてこちらも閉幕します

友の会会員は無料で見学できますので みなさん 夏休みは 愛知万博より空いている鳳来寺山自然科学博物館へ ぜひどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

7月31日 奥三河の地質と鉱物

たくさんの 参加申込みありがとうございました
今回の地学の学習会は 予定定員の2倍の申込みがありました

みなさん全員に参加して頂きたい気持ちなのですが 移動の交通手段などの事情から やむを得ず 抽選という形になりました

抽選に漏れてしまった皆さん ごめんなさい

地学系の学習会は
 8月20日 石器づくりと原石さがし(子ども限定)
 9月17日 館長と歩く自然シリーズ(友の会会員限定・内容未定)
が あります

こちらへの参加お待ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

愛知県は今・・・

愛知県と言えば 今 愛・地球博 まっさかり!先日 私も 行ってまいりました
人が並ぶところは 全て避けて 並ばずに入れる外国館ばかり回ってきました 4時間も待つ気力はありません
しかーし!鳳来寺山自然科学博物館の職員として ちゃーんと見るべきトコロは見てきましたよ

鳳来寺山自然科学博物館といえば 愛知県内でも唯一?きのこの展示を毎年開催している博物館としても有名です
そこで働く私としては どこへ行っても「きのこ」を探してしまうという癖がついてしまいました

そこで・・・

20050714  

 

 

 

万博茸 EXPO FUNGI(←嘘)です
あの 花壇清掃員がたーくさんいる万博会場内で きのこを見つけるのは至難の業でなかろうかという状況で 見つけてきました 1個だけ・・・グローバルループの下の柱の根元です マンモスラボの近くで この1個だけしか見つけることができませんでした

それぞれの楽しみ方のある万博です みなさんもぜひ万博茸を探して見ましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

アーティスト集団

イベントで行なうストーンペインティングのため 博物館でその見本となる作品を作ってみました

20050715b 

 

 

 

 

どうです?素人にしては まぁそこそこじゃないかと・・・

ところで 友の会BLOGにも掲載しましたが・・・
これは誰? わかったら笑ってね

 20050715a  

  

 

 この顔は・・・ははは

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

モリアオガエル産卵だけど

あ~あ またやられました
今朝(7月10日)出勤したら モリアオガエルの卵塊が ハナノキに 真っ白く輝いています

産卵するのはいい 産卵自体は問題無し!! 問題はその位置

そうです 今回もまた「ハズレ」の位置 池の上には全然かかっていません

昨日 久しぶりにモリアオガエルの鳴き声がするなぁと思ってたら 2匹のオスがいたので これは産卵が期待できるかな?今度はちゃんと池の上に産卵してね と思っていたのにぃ~~~!しかもこれまた高い位置 高さがあると 風が吹いたとき枝があおられて オタマジャクシの落下地点がずれて 仮設池からはずれちゃうんだよ

博物館では最遅8月という記録があるそうなので まだまだ産卵があるかも・・・次はちゃんと池の上で産卵してねー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

モデルはごきぶり・・・

山のゴキブリが出ました!オオサツマゴキブリ(?)です

羽は小さく 黒くて 歩くのはちょっと遅めの もこらんもこらんしたゴキブリです(家のゴキブリでは無いので 山のゴキブリと 私は呼んでいます)

博物館で働くまで こんなゴキブリは見たことがなく 初めて見たときは かなりの衝撃!でした(今はだいぶ慣れたけど・・・)ゴキブリと教えてもらっても信じられないくらい 変な虫でした 確かにゴキブリに似ている気もするけど・・・とにかく ものすごい衝撃でした

博物館で年に一度か二度 見かけるゴキブリです

ところで博物館では いろいろな動物や植物の資料として写真が必要なときが多々あります 身近にあるモノの写真が無くて いざ!というときに慌てて モデルを探すということがよくあります(そういうときに限って見つからないんだよね) 植物や昆虫などは季節が関係してくるので オフシーズンだと見つけることもできません

20050708  

ゴキブリにカメラを向ける学芸員

 

 

なので こういったモノを見つけると 学芸員に声をかけ写真を撮らせます(?)
今回のゴキブリもそう ゴキブリの写真なんて使うの~?という声も聞こえてきそうだけど 実際 いつかは資料として役に立つときがくるはず・・・と信じたいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

野生の香り

昨日 お客さんに「野生の香りがする!」とご指摘を受けたので 今日クマネズミを 徹底的にお掃除しました

以前は1匹だったし 半月に一度くらいしかお掃除はしませんでした
ところが 今は2匹います & 季節は夏です
なので ちょっと油断すると 「野生の香り」が・・・ たしかに慣れている私でもちょっとめまいをおこしそうな「香り」

思い立ったが吉日(今日は友引) 大雨の最中 ネズミのかごめがけて ホースでじゃばじゃば水をかけてしまいました・・・

突然の水攻めにパニックになるクマネズミ そのネズミめがけて水を浴びせる私
10分間の攻防の末 全身ずぶ濡れのネズミと私

おかげさまで とてもキレイになりました
これでもう 「臭い!」 なんて言わせないからねっ

20050530

 

シャワー?を浴びて すっきり&さわやか クマネズミさんたち
わかりにくいけど 2匹います
(頭とお尻は別々のネズミ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

久しぶりの雨です

渇水が心配される愛知県ですが その中でも宇連ダムを有する鳳来町も例外ではありません ここしばらく雨らしい雨がなくダムはからから~干上がっています(宇連ダムは驚異の8.5%!!しか水がありません)今日の雨で少しはダムが潤うといいんだけどね

博物館のハナノキには もうすぐオタマジャクシが落下するであろうモリアオガエルの卵があります 今回は池の上でないところにたくさんあるので注意が必要!ちょっと油断するとからからに干からびたオタマジャクシが・・・

それではかわいそうなので 仮設池(コンテナ他)を置いているんだけど 間に合わないことが多くて・・・ こんな雨の日はオタマジャクシが落ちるのでは?と 今日はたくさん置いてみました!!どーだっ!!

20050701赤丸で囲んだのが仮設池
コンテナあり 洗面器あり
一昔前の雨漏りしてる家みたい・・・

 

 

 

まだ オタマジャクシは落ちていない 難しいなぁ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »